レーシック大手破産

こんな記事を見つけました。

--------------------

レーシック大手の「神奈川クリニック」破産 料金表示めぐり公取が警告

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100507-00000554-san-bus_all

--------------------

レーザーで角膜を矯正する近視のレーシック手術で知られる神奈川クリニック眼科の経営元、医療法人社団「博美会」(東京都新宿区、山子大助理事長)は7日、東京地裁に破産を申し立て、手続き開始が決定されたと発表した。申し立てと決定はいずれも6日付。

 帝国データバンクによると、負債総額は約68億円。眼科事業は、「神戸クリニック」を運営する社団稜歩会(神戸市)に譲渡される予定。

 博美会は1982年に創業。新宿区と名古屋市、大阪市、福岡市に治療施設を展開し、レーシック事業への早期参入で事業を拡大。2009年7月期の売上高は116億7000万円に達していた。

 しかし、公正取引委員会から昨年8月、レーシック手術をめぐる料金表示で警告を受けたほか、競争激化で美容整形部門を閉鎖したこともあり、経営が悪化。昨年、東京都内の別の眼科でレーシック手術を受けた患者が感染性角膜炎を発症し、社会問題化したことも影響したという。

--------------------

競争が厳しい事もありますが、

もう少し慎重にやっていかないと

またレーシック手術に対しての信用度が落ちてしまいます。

患者が気にするのは安全と安心です。

以前社会問題化した別のクリニックの不祥事による

患者さんの感染性角膜炎発症問題で

他の医院に対する信頼性もゆらいでしまいました。

これは最初に日本にこの手術が導入された頃と

全く同じパターンです。

また今回破産申請したこの医療法人は

公正取引委員会から料金表示方法に関して、

警告を受けていることからも分かる通り、

安心に関しても信頼が揺らいでいます。

ここで業界全体で自浄作用を働かせられないと、

また日本でのレーシックそのものが、

すたれていってしまいかねません。

関係者の方にはしっかり反省をして、

今後の取り組みに生かしてほしいと思います。

レーシック関連ニュース

レーシック関連リンク